【対応方法5選】マッチングアプリでデートに誘った時に断られたらどうする?

マッチングアプリで気の合う女性がいたら、会ってみたいなぁ〜と思いますよね。

相手の女性も、メッセージのやりとりをしていれば、あなたのことが気になっているはずです。

ところが、いざデートに誘ってみたら断られてしまいました。

ショックを受けたのと、「なぜ?」という疑問が残り、不安になってきます。

そんな時、あなたはその女性とのやりとりを続けますか?

今回は、マッチングアプリでデートに誘った時に、断られた時の対応方法を5つご紹介します。

目次

対応方法1:数日後にメッセージを送り仕切り直す

相手の女性は仕事やほかの予定で忙しいのでしょう。

しばらく連絡をせず、間を空けてからメッセージを送ってみましょう。

あなたからの誘いを断った女性は、あなたが落ち込んでいるんじゃないかと心配し始めます。

間を空ける期間は、3日〜5日くらいが目安です。

1〜2日だと、相手の女性は1ミリも心配してくれることはありません。

気持ちの切り替えが早すぎると、女の切り替えも早いと思われてしまいます。

一週間後だと、別の男性とマッチングしてやりとりが進んでしまう可能性があります。

早からず、遅からず、攻めてください!

対応方法2:あなたのことをもっと伝えてから

相手の女性にとっては、デートの誘いはまだ早かったのかもしれません。

なぜなら、あなたのことを良く知らずに会うことはできないと思っているからです。

女性はよく知らない男性に対して警戒心を持っています。

もっとメッセージのやりとりをして、相手に自分のことをアピールしましょう。

マッチングアプリの魔法使いユミ
マッチングアプリの魔法使いユミ

マッチングして1〜2日だと早過ぎるかもね
1週間くらいやりとりしたらアリだけど、抵抗はあるかも?

ケント(マッチングアプリのプロ)
ケント(マッチングアプリのプロ)

女の子が怖がってたら会ってもらえないぞ

そうか
早く会ってみたいなぁ〜

恋愛初心者タクミ
恋愛初心者タクミ

この機会にプロフィールの写真や文章も見直してみましょう。メッセージが少なくてもあなたの人柄がわかるように、充実させておくと良いですよ。

対応方法3:ほかの女性とのやりとりを優先させる

とりあえずその女性とは数日に一回やりとりするくらいで、他の女性へのアピールを始めましょう。

女性がデートを断る理由として、自分はキープ扱いにされていて、ほかの男性とやりとりしている可能性があります。

タイミングが合わないなら、合うまでの時間をムダにするのはもったいないです。

ただ、マッチングした相手ですから、いつかチャンスが巡ってくる場合もあります。

本命男性に

  • 彼女ができて退会してしまった
  • 会ってみたら思ってたのと違う

ということになれば、あなたが入り込むスキマが空きます!

そのタイミングは聞くことはできませんので、女性とのやりとりを続けていくことが大切です。

メッセージが続けば「優しいな、こんな人となら会ってもいいかも」と思ってもらえるようになります。

その時が、またデートに誘ってみるチャンスです!

対応方法4:2回目や3回目のデートを断られた時

メッセージと、1回目のデートで実際に会ったときの、印象のギャップで断られる場合があります。

実際に会ってみたら違和感があって「この人は合わない」と思われるのなんて、良くあることです。

私なんかは、1日遊んですごく楽しそうにしてくれてた女性から、帰宅後のLINEで「ごめんなさい、もう会えません」と言われた事があります。

その時はめちゃくちゃショックで立ち直れなくなりそうでしたが、すぐにマッチングアプリに戻って次の出会いを探しました!

2〜3回目のデートを断られたら、相手の女性はしっかり判断して断っているので、あきらめた方が良いでしょう。

対応方法5:警戒されているのでは?

恋愛ベタの女性や、男性慣れしていない人はデートの誘いも奥手になりがちです。

マッチングアプリを使うくらいですから、相手女性だって出会いが少ないのです。

人生初デートなんてこともありえます。

あなたのことをもっと知ってもらい、警戒心をなくしてから会うことをおすすめします。

まずは話すことに慣れるために電話してみたり、LINE交換して写真や身の回りを写した動画なんか送りあってみてはどうでしょう?

女性からの返事で脈アリか脈ナシかがわかる

女性がデートを断る時のメッセージに注目してみましょう。

メッセージの内容によって、相手の女性の本心が見えてきます。

脈アリの場合

デートの誘いを断る女性が以下のようなメッセージを送ってきたら、あなたとのデートをちゃんと考えてくれているのかもしれません。

  • 予定が合わず残念そうにしている
  • 日にちを変えて欲しいとお願いしてくる
  • 埋め合わせしようと代わりの案を提案してくる

あなたのことは気になっているけれども、相手女性が行きたい場所じゃないということもありえます。

相手の意見も聞いて再度調整してみましょう。

脈ナシの場合

以下のような返事だと、おそらく脈ナシと考えられるでしょう。

  • 断ったあと、なにも連絡してきてくれない。
  • 断る時にはっきりとした理由がない。

仕事を理由に断られる場合も要注意です。「落ち着いたら連絡するね」と言われて、そのまま返事が来なくなることもあります。

メッセージが続くからといって、相手女性の言うことばかりを優先していては良い出会いにたどり着けません。

脈ナシだと感じたら、あきらめて次の出会いを探しましょう!

まとめ

今回は、マッチングアプリでデートに誘った時に、断られた時の対応方法を5つご紹介しました。

  1. 数日後にメッセージを送り仕切り直す
  2. あなたのことをもっと伝えてから
  3. ほかの女性とのやりとりを優先させる
  4. 2回目や3回目のデートを断られた時
  5. 警戒されているのでは?

そして、女性からの返事で脈アリか脈ナシかがわかる事例をご紹介しました。

脈アリの場合

  • 予定が合わず残念そうにしている
  • 日にちを変えて欲しいとお願いしてくる
  • 埋め合わせしようと代わりの案を提案してくる

脈ナシの場合

  • 断ったあと、なにも連絡してきてくれない。
  • 断る時にはっきりとした理由がない。

デートに誘うのにも勇気がいるのに、断られたら心が折れそうだよ

恋愛初心者タクミ
恋愛初心者タクミ
ケント(マッチングアプリのプロ)
ケント(マッチングアプリのプロ)

そうだな
でも女の子の気持ちがわかってあげられないと、付き合うのも難しいんじゃないか?

もしデートを断られてしまっても、相手の都合を詮索しない、必死にアポ取りしようとしないことです。

しつこい男は嫌われ、ドン引きされて女子会のつまみにされてしまいますよ。

爽やかに受け流しましょう!

断られた後の対応次第で、あなたへの評価がグッとアップすることもあります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちらからご覧ください。

あわせて読みたい
デートが代替案なしで断られた時にすべき2つの行動パターン せっかく勇気を出してデートに誘ったのに、断られるとショックですよね。 しかも、「この日だったら良いよ」という代替案もなかったら心が泣けるくらい落ち込むと思いま...
あわせて読みたい
男がデート当日までに準備しておくべき3つのこととは? 付き合うまでに必ず辿る道、デートです。 「楽しかった!また会いたいな」といかに思わせられるかが、次につながるカギです。 そう思ってもらうためには、当日までにあ...

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる